高級鏡・ミラー専門店【鏡館】 枠が魅力の贈答鏡を得意とする鏡販売店♪
  【鏡館】 オーダー鏡・手造り風水八角鏡・ミラー専門店 最終更新日: 2014年6月1日  
【鏡館】でお取り扱いしている鏡は一般店頭で販売されておりません。
トップページへ
 

 

アート館店長のブログです。
 
   HOME 板硝子(ガラス)豆知識

 板硝子(ガラス)豆知識


板硝子(ガラス)は 鏡の良し悪しを決める重要な要素となります。
透過率や硝子自身に含まれる不純物で微妙に色が変わり 鏡/ミラー面に光が反射し 私たちの目に光が届くまでに色に変化を与えてしまっています。
もちろん「アート館-鏡の部屋」で使用している鏡/ミラーは そこまでも十分考慮した物を使用しています。

  1. 板硝子(ガラス)製法 : 大きく3種類があります。
  2. 板硝子の原料 : 板硝子は6種類の原料から成り立っています。


  板硝子製法

  1. フロート法 :
    この工法で製造された板ガラスをフロートガラスとよびます。
    その中でもフロートバスと呼ばれる工程はフロートガラスの製造工程における心臓部で板ガラス製造技術の革命ともいわれています。
    現在私たちが目にする板ガラスはほとんどこの方法で製造されています。 。

  2. デュープレックス法 :
    線入や網入板ガラスを作る方法 。

  3. ロールアウト法 :
    直接熔解した硝子を通して製板する方法で 連続した模様などを硝子に入れることが出来る 。


  板硝子の原料

  1. 珪砂〔けいしゃ) :
    原料のうち約70%がこの珪砂という砂です。
    この砂の品質がガラスを作る上で重要な役割を持っています。珪砂とは主に石英粒よりなる白ないし褐色の砂で陶磁器の原料にもなります 。

  2. 苦灰石 :
    白雲石、カルシウムとマグネシウムの炭酸塩鉱物。
    製造段階でガラス内に泡(気泡)が発生するのを消す効果があります。

  3. ソーダ灰 :
    炭酸ソーダ 。

  4. 石灰石 :
    堆積岩のひとつ。動物の穀や骨格などが水底に積もってできる。

  5. 芒硝(ぼうしょう) :
    硫酸ナトリウム。ナトリウムの硫酸塩。

  6. カレット :
    ガラスの溶解を容易にするためのガラス屑。

 

− 資料提供:有限会社M&Gキタデ/鏡ファクトリー −



-当サイトの画像は、当店オリジナルですので無断使用を堅く禁じます。-
HOME/お問い合わせ/サイトマップ/法律に基ずく表記/リンク集/個人情報のお取り扱い
【鏡館】 オーダー鏡・ミラーのオンラインショップ
絵画と額縁【アート館】
【アート館ポスターフレームの部屋】 ポスターフレーム・ポスター額縁専門店

Copyright (C) Nakaminamiyougakennkyuusyo